文字サイズ

清水、GK六反が後半ロスタイム14分に同点ヘッド 起死回生の引き分け

 「明治安田生命J1、清水3-3神戸」(24日、IAIスタジアム日本平)

 清水は後半ロスタイム14分、GK六反勇治が同点ゴールを決めた。そのまま試合が終了し引き分けた。

 1点を追う清水は左CKから石毛が蹴ったボールを、攻め上がっていた六反がゴール正面で頭でたたき込み、ゴール左下に決めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス