文字サイズ

日本代表初選出DF山中亮輔「チャンスものにしたい」長友の代役では終わらない

ベネズエラ戦に向け、調整する日本代表に初招集された山中
2枚

 国際親善試合ベネズエラ戦(16日、大分)、キルギス戦(20日、豊田)に臨むサッカー日本代表は12日、大分市内で合宿を開始し、雨の中でランニングなど軽めの調整を行った。

 代表初選出のDF山中亮輔(25)=柏=は「緊張しました。怖い人がいないみたいなのでよかった」と初々しく笑った。肺気胸のためメンバー外となったDF長友に代わって呼ばれたが、代役のままでは終われない。「僕にとってチャンス。こういったチャンスをものにできるよう練習でアピールして試合で使ってもらいたい」と、代表定着へ意気込んだ。

 DFながら今季は自己最多4得点を挙げている。「ストロングとしているのでチャンスがあれば狙っていきたい」と話すように直接FKなどセットプレーのキッカーとしても期待が懸かる。

 MF中島翔哉(ポルティモネンセ)、南野拓実(ザルツブルクブルク)らと同じリオ五輪世代も、五輪本大会は直前の負傷で棒に振った。「オリンピックはすごく悔しい思いをしたので、やっとまたこのユニホームを着られることにワクワクしている。ついにここまで来たなと思ってやっている」ようやくたどり着いた場所で、確かなインパクトを残す。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス