文字サイズ

神戸 三木谷会長観戦も報道陣避けイニエスタ語らず

16日の神戸-鳥栖戦開始前、ピッチに視線を送る神戸の三木谷浩史会長(左端)と三浦淳寛スポーツダイレクター(右端)=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・辰巳直之)
1枚拡大

 J1神戸の三木谷浩史会長(53)が16日、神戸市内で行われたYBCルヴァン杯・神戸-鳥栖戦の観戦に訪れた。

 神戸は今季限りでスペイン1部バルセロナを退団するMFアンドレス・イニエスタ(34)の獲得に迫っているが、交渉を主導しているとみられる同会長は報道陣との接触を避けて会場入り。試合後も取材に応じることはなかった。

 三木谷会長はこの日「○○」という意味深なツイートを投稿。15日にイニエスタがスペインのラジオで自身の新天地について言及し、中国か日本の二者択一で「来週に発表できればと思っている」と話したことから、ユーザーの間では「イニエスタ獲得か」と注目を集めた。だが後ほど「生え抜きですよ。今日のルヴァンカップはスタメン全員生え抜き!」と意図を明かした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス