文字サイズ

FC大阪が浦安FW南部健造を完全移籍で獲得「子供達の憧れの存在に」

 大阪から3番目のJリーグ入りを目指すサッカーJFLのFC大阪は4日、ブリオベッカ浦安FW南部健造(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 南部は東京Vユースから中京大を経て、15年にJ3富山に入団。16年から浦安でプレーしていた。17年はJFL30試合に出場し、7得点。「長くはないサッカー人生の中でFC大阪に入団することになったのも何かの縁だと思います。これからも自分らしく目標に向かってチャレンジし続けていきますし、子供達の憧れの存在になれるよう頑張ります」とクラブを通じてコメントした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス