文字サイズ

香川、本田のパチューカ移籍に驚き 自身の契約とかぶり「あしたの新聞は圭佑くん」

 契約延長を発表し笑顔を見せるドルトムント・香川真司=埼玉スタジアム
ひとり別メニューで汗を流す香川真司=埼玉スタジアム(撮影・園田高夫)
2枚2枚

 サッカー日本代表FW本田圭佑が14日、メキシコ1部のパチューカ移籍を発表したことを受け、日本代表でチームメートの香川真司(ドルトムント)が驚きの声を上げた。

 浦和と親善試合を行うドルトムントの一員として、埼玉スタジアムで公式練習を行った後、「ビックリした。圭佑くんが選んだ道だからどうなるか楽しみ」と語った。

 メキシコという環境を選んだことに「覚悟を決めて選んだと思うので、今度代表で会ったときに聞いてみる」と興味を示していたが、図らずも香川自身もドルトムントと20年まで契約を延長したことを発表したのと重なった。「自分の契約延長とかぶっちゃいましたね。あしたの新聞は圭佑くんですね(笑)」と話題を“持っていかれた”ことを自らネタにしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス