文字サイズ

FC東京・篠田監督、来季続投へ チーム再建手腕評価

FC東京・篠田監督
1枚拡大

 FC東京の篠田善之監督(45)が来季も指揮を執ることが22日、濃厚となった。今季途中から成績不振を理由に解任された城福浩前監督の後を引き継ぎ、リーグ6勝2敗2分けと、チームを再建した。その手腕をクラブも高く評価。クラブ幹部によると、来季の指揮官として一本化し、近く続投を要請するという。 篠田監督は、12年にFC東京のコーチに就任。今季途中から監督を任せられると、ハードなトレーニングをベースに前線からチームが一体となった全員攻撃全員守備の古き良き東京のサッカーを復活させた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス