文字サイズ

川崎と浦和チャンピオンシップへ J1第13節

 川崎-横浜M 試合終了間際、ヘディングで決勝ゴールを決める川崎・小林=等々力
 広島に快勝し喜ぶ浦和イレブン=埼玉スタジアム
2枚2枚

 明治安田J1第2ステージ第13節(25日・川崎市等々力陸上競技場ほか=9試合)年間順位で首位の川崎と2位の浦和が年間3位以内を確定し、チャンピオンシップ出場を決めた。川崎は横浜Mに3-2で勝って年間勝ち点66で初めて、浦和は広島に3-0で快勝し、同64で2年連続出場。ステージ首位を守った浦和は勝ち点31とし、川崎が同28で2位に浮上した。

 G大阪はFC東京と3-3で引き分け、勝ち点27でステージ3位に後退。神戸は福岡に4-1で大勝し、柏は甲府を1-0で下してともに同26。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス