文字サイズ

小野監督厳重注意スタッフに過度な注意

 スタッフへの過度な注意で厳重注意を受けたJ2熊本の小野監督
1枚拡大

 J2熊本は7日、小野剛監督がクラブの男性スタッフに過度な注意を行ったとして、Jリーグからクラブと監督が厳重注意処分を受けたと発表した。小野監督が8月26日に紅白戦前にピッチが整備されていないことを怠慢だとし、スタッフの顔を水たまりに近づけさせ、背中を踏むなどしたという。

 日本サッカー協会(JFA)の暴力根絶相談窓口に匿名の通報があり、Jリーグがクラブに調査を要請していた。小野監督はスタッフと選手に謝罪した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス