文字サイズ

イカルディ ユニホーム投げ返され激怒

 「イタリア1部リーグ、サッスオロ3-1インテルミラノ」(1日、サッスオロ)

 日本代表DF長友佑都のインテルミラノで、選手とサポーターの“仲間割れ”が発生した。2日付のガゼッタ・デロ・スポルトによると、試合後にユニホームをスタンドに投げ入れたインテルのFWイカルディが、サポーターから投げ返されて言い合いになったという。

 後半から出場したイカルディは、敗戦に怒るサポーターがユニホームを投げ返したことに激怒。「何だ?俺は誰にも謝らない」と叫んだ。最終的にはGKハンダノビッチのとりなしによって、和解したという。

 なお、右太ももの故障で長友は招集されていなかった。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サッカー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

スコア速報

ランキング(サッカー)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス