文字サイズ

大阪のボクシングジム、新たに5人コロナ感染判明 出げいこの選手も 合計16人に

 日本ボクシングコミッション(JBC)は28日、11人の新型コロナウイルス感染症陽性が出ている大阪府内の日本プロボクシング協会(JPBA)加盟ジムで、新たに所属プロ選手3人、マネジャー、出げいこで同ジムを訪れていた大阪府内の他ジムの選手が陽性判定を受けたと発表した。同ジム関連の感染者は合計16人となった。

 所属選手3人とマネジャーは17日に抗原検査で陽性となった。無症状で、現在はホテルに隔離中。他ジムの選手は17日に同ジムを訪れ、18日に抗原検査で陽性となった。無症状で、すでに隔離のホテルを出ている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス