文字サイズ

GACKT 今の日本は「狂ってますよ。危機感が足りない」

 歌手・GACKTが9日にフジテレビ系で生放送された「直撃!シンソウ坂上」に居住するマレーシア・クアラルンプールから生出演。新型コロナウイルスに対する日本の対応について、「狂ってますよ」と危機感をあらわに警告した。

 MCの坂上忍から、今の日本の状況についてどう思っているかを聞かれたGACKTは「言葉を選ばずに言っていいのであれば」と断った上で、「狂ってますよ。危機感が足りない」といつもと変わらぬ冷静な口調で語った。

 「世界には、ニューヨークやイタリア…、(感染拡大の)抑えがきかない国がいっぱいある。このままいけば、かなりの確率で(日本も)そうなる、と周りの国は思ってる」と指摘した。GACKT自身、海外の友人らから「日本、大丈夫か」と心配されていることも明かした。

 また、東京から地方に“脱出”する人たちの例を挙げ、「自分のことしか考えてない人が多いんじゃないかな」と話した。

 マレーシアは3月中旬からロックダウン(活動制限令)が発令され、生活必需品の購入は1世帯1人のみ、スポーツなどの活動は禁止…など厳しい制限がしかれている。違反すると、罰金や禁固刑(もしくは両方)が課される。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス