文字サイズ

井上尚弥の対戦相手変更も…カシメロがファイトマネー減額に応じなければ

 米ESPN電子版は23日、コロナ禍で延期されているボクシングのWBA・IBF統一バンタム級王者の井上尚弥(27)=大橋=とWBO同級王者のジョンリール・カシメロ(フィリピン)の3団体統一戦が、実施されない可能性を報じた。

 同電子版によると、井上が契約する米興行大手トップランク社のボブ・アラムCEOの情報として、井上が来週にも都内の米国大使館でビザ取得の最終面接を受け、試合は9月を予定しているという。ただ、ラスベガスに日本からの集客を見込めないことなどから、双方にファイトマネーの減額を求めている。

 カシメロ側が応じなかった場合、アラム氏は「井上の対戦相手を(WBO同級1位でオーストラリアの)ジェイソン・モロニーに変更する。かえっていい試合になるかもしれない」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス