文字サイズ

王者・中谷、元暴走族総長と対戦に闘志

 「ボクシング・東洋太平洋ライト級タイトルマッチ」(17日、エディオンアリーナ大阪第2競技場)

 5度目の防衛戦に臨む王者・中谷正義(27)=井岡=は16日、大阪市内で前日計量を行い、挑戦者で同級15位・闘将青木誠(36)=グリーンツダ=とともに一発クリアした。

 挑戦者は24日にJBC規定のボクサー定年37歳を迎えるため、負ければ即引退。元暴走族総長は特攻でやるか、やられるかのKO決着を予告する。

 伝え聞いた王者も“ケンカ上等”。「あしたはケンカ。序盤でKOする。もともと僕はケンカ系だから」と、燃えまくった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス