文字サイズ

マイク・タイソン氏がヴァンダレイ・シウバ戦拒否…19億円オファーも その理由とは

 ボクシングの元世界ヘビー級統一王者で15年ぶりの現役復帰を目指すマイク・タイソン氏(53、米国)が、元PRIDEミドル級王者でUFCでも活躍した総合格闘家ヴァンダレイ・シウバ(43、ブラジル)とのファイトマネー1800万ドル(約19億2600万円)の対戦オファーを拒否した、と10日(日本時間11日)、米格闘技サイト、MMAニューズがスペイン紙「マルカ」の報道として伝えた。

 同サイトによると、タイソン氏とシウバの対戦オファーは米国の新興ボクシング団体「ベア・ナックル・ファイティング・チャンピオンシップ」(BKFC)が提示。ファイトマネーはタイソン氏が1800万ドル(約19億2600万円)でシウバが1000万ドル(役10億7000万円)だった。後者はオファーを受諾したが、タイソン氏はBKFCの対戦ルールはグローブをつけずに素手で殴り合うため拒否。シウバのコーチは「タイソンはグローブありのボクシングの試合に備えている」と説明したという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス