文字サイズ

井上尚弥 抱き上げた息子のよだれかけが…浜ちゃん!

 ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)のバンタム級決勝が7日、さいたまスーパーアリーナで行われ、WBA・IBF王者の井上尚弥(26)=大橋=がWBAバンタム級スーパー王者のノニト・ドネア(36)=フィリピン=に判定勝ちし、優勝した。井上は右目上をカットし、流血しながらも11回にダウンを奪うなど猛攻。歴史的死闘を制した。

 試合後、世界を震撼させた“MONSTER(モンスター)”はリングを降り、息子の明波君を抱き上げた。右目上の傷は痛々しいが優しい“最強パパ”の笑顔に会場からも拍手が送られた。明波君の胸には親交のあるダウンタウン・浜田雅功の顔をイラストにしたスタイ(よだれかけ)が。浜ちゃんの似顔絵の下には「MONSTER HAMADA」と書かれている。

 日頃から連絡を取り合うなど親交のある2人。同トーナメント1回戦を勝利した後の昨年11月の「ジャンクSPORTS」では、戦前の約束通り、高級焼肉店で井上に焼き肉をご馳走する模様が放送されていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス