文字サイズ

鈴木みのる「おい山田」にライガー激怒!14日の両国は「殺し合いだ」

 「プロレス・新日本」(7日、後楽園ホール)

 14日の両国国技館大会での一騎打ちを前に抗争が激化している獣神サンダー・ライガーと鈴木みのるがまたも大乱闘を演じた。終盤、鈴木はイスを持ち出し、ライガーに“チャンバラ”を要求。激しくイスをぶつけ合うと、ライガーは勢い余ってレフェリーを殴打して反則負けとなった。

 鈴木はマイクを持つとライガーに「お前、いつまでそんなものかぶってるんだ。おい山田!!お前の人生、それでいいのか」と、ライガーが隠し続けている正体の山田恵一の名前を叫んで挑発。これに激怒したライガーは鈴木に襲いかかり、「両国は試合じゃねえぞ、殺し合いだ、このガキ!!」と絶叫。「オレは言ったことを守るぞ。必ずアイツの首、取ります」とファンに宣言した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス