文字サイズ

前田日明に不良集団が因縁…もみ合い

 トラブルに巻き込まれた前田日明
1枚拡大

 格闘家の前田日明(54)らが大阪市で9月に開いた格闘技イベントの会場で、客席にいた複数の男が前田らに因縁をつけ、もみ合いになるトラブルが起きていたことが26日、大阪府警への取材で分かった。

 男らは消火器を噴射するなどしたため、イベントは約1時間にわたり中断。男らは「半グレ」と呼ばれる不良集団の関係者との情報もあり、府警は特定を進めるとともに、威力業務妨害容疑などで捜査している。

 捜査関係者によると、前田らは9月8日に大阪市港区の体育館で、アマチュア格闘技大会「THE OUTSIDER」を開催。客席にいた複数の男らが突然、因縁をつけて暴れ出し、前田ら主催者側とリングサイドでもみ合いになった。前田にけがはなかった。

 客などからの110番で、港署員が駆けつけたが、男らは既に会場を出た後だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス