文字サイズ

「会場を知子の色に染めなさい-」 浜田コーチ「よく頑張った」と称える

 「平昌五輪・フィギュアスケート女子・FS」(23日、江陵アイスアリーナ)

 ショートプログラム(SP)4位の宮原知子(19)=関大=が自己ベストを更新する146・44点をマークし、合計222・38点で4位。宮原を指導する浜田美栄コーチは「よく頑張った」とたたえた。

 演技前は「なぜかできると思ったので、あまり心配していなかった」といい「この会場を知子(宮原)の色に染めなさい」とだけ伝えて送り出したという。「来季へはもっとトレーニングもできる体になる。(4年後へ向けた)作戦は秘密だけど、もうあるので」と、まな弟子とともに次の五輪での雪辱を誓った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    五輪最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    デイリーおすすめアイテム

    注目トピックス