文字サイズ

池谷氏、激怒 塚原夫妻謝罪文に合宿日程 宮川の心情無視「本当に腹が立つ」

 体操元日本代表の池谷幸雄氏が3日、TBS系「ビビット」で、日本体操協会の塚原光男副会長と女子強化本部長の塚原千恵子氏が出した謝罪文の一文に激怒した。

 番組では森末慎二氏と池谷氏の2人が生出演。塚原夫妻の謝罪文について意見を求めた。

 すると池谷氏は「すごく気になるのが…」と言い、謝罪文の一文を指摘。それは10月に行われるカタール・ドーハでの世界選手権に向けて「その大会に向けた9月24日から9月30日まで、及び10月7日から10月13日までの2回の合宿を控え」と、今後の合宿日程にまで触れられていた部分だった。

 池谷氏は「なんでこんなこと書くんですか?」と切り出し、「紗江選手はここに行けない。一番行きたいのは紗江選手なのに、こんな事書くって、紗江選手の気持ち考えているのかって話ですよ」と訴え。

 「謝罪文で、なんでここに行けない、その気持ちがある悔しい思いしている紗江選手の謝罪文でこれが書けるのかって。その神経はちょっと分からない。これに対しては本当に腹が立つ」と激怒した。

 敢えて世界選手権、合宿日程を記していることは「そこの世界選手権に、謝罪したからちゃんと本部長として行きますよと言っていると思うんですけど。一般的に見て(パワハラの)張本人が世界選手権に行っていいのか?っていう話ですよね」ともコメント。森末氏も「これを書いていること自体、世界選手権に行く、2020オリンピックに行くということが言いたいわけですね」と、池谷氏の訴えに同調していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス