文字サイズ

韓国&北朝鮮選手団、統一旗を先頭に入場行進

 平昌冬季五輪の開会式で、「統一旗」を先頭に合同で入場行進する韓国と北朝鮮の「コリア」選手団=9日夜(共同)
カメラに向かって手を振る北朝鮮美女軍団(撮影・高部洋祐)
 平昌冬季五輪の開会式で、「統一旗」を先頭に合同で入場行進する韓国と北朝鮮の「コリア」選手団=9日夜(共同)
3枚3枚

 「平昌五輪・開会式」(9日、平昌五輪スタジアム)

 韓国、北朝鮮の選手が、入場行進で大トリを務めた。韓国、北朝鮮の選手が合同で入場行進するのは2006年トリノ五輪以来となる。

 南北の統一旗を持った韓国、北朝鮮の男女を先頭に真っ白なダウンに身を包み行進した。今回の五輪には韓国145人、北朝鮮22人が出場。アイスホッケー女子では南北合同チームで出場する。

 韓国で五輪が開催されるのは1988年ソウル五輪以来となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    五輪ニュース最新ニュース

    もっとみる