文字サイズ

岩田、1型糖尿病の子どもたちと交流会

 阪神・岩田稔投手(32)が13日、高槻市の大阪医科大学内で「大阪くるみの会」主催のクリスマス会に参加。自身と同じ1型糖尿病の子どもたちとクイズ大会やサイン会などで交流した。

 岩田は高21月に発症したこと、メジャーリーグや巨人で活躍したガリクソンの存在を知って野球を続ける勇気をもらったこと、さらに高校卒業後は社会人野球チームへの進路が決まりかけていたが、病気が原因で取り消しになったことなど、自身の体験談を披露した。

 左腕は約150人の参加者へ「僕が(阪神に)入って10年経ったので、オレがおったから優勝できなかったと言われるのが嫌」と来季の優勝を誓った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス