文字サイズ

リアルスティール ドバイターフへ

 中山記念3着のリアルスティール(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎)がライアン・ムーア騎手(32)との新コンビでドバイターフ・G1(26日・UAEメイダン)に向かうことが3日、明らかになった。矢作調教師が「ドバイターフの招待状を正式に受諾しました。16日夜に出国予定です。10日に検疫に入り、15日に国内最終追い切りの予定です」と説明した。

 前年の勝ち馬で連覇を狙う英国馬ソロウなど、強敵も参戦予定だが「コーナー4つよりもワンターンの方がいいし、芝質も合っている。ソロウもいるけど、勝負になると思う。中山記念は余裕残しの仕上げだったし、ダメージは大きくない」と強気な姿勢を崩さない。「ムーアには、タイミングが合えば1度(追い切りに)乗ってもらおうと思う」と見通しを語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス