文字サイズ

アドマイヤラクティ死亡

  「豪州G1・メルボルンC」(4日、フレミントン)

 日本から唯一の参戦となったアドマイヤラクティ(牡6歳、栗東・梅田智)は22頭立ての最下位に敗れ、レース後、死亡した。梅田師は「レース後から馬の様子がおかしかったのですが、その後、馬房の中で倒れて死亡しました。日本からわざわざファンもたくさん駆けつけてくれましたが、このような結果となってしまい、大変残念です」とコメントした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス