文字サイズ

松本伊代、番組で更年期障害を告白

 タレントの松本伊代(50)が27日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜、前11・55)に出演し、更年期障害で悩んでいることを打ち明けた。

  この日の番組テーマの一つとして更年期障害が取り上げられる中、伊代が自身のこととして明かした。

 不安げな顔で、伊代は「去年ぐらいから、のぼせるっていうのか、夜寝ていて、暑くなって起きるってのがあって、それからなんか、不安っていうか…」と、つっかえながら症状を説明した。

 天然で大らかというキャラクターにもかかわらず「私、体のことに関してけっこう神経質なんですよ。だから不安で。でも調べようと思っても一致したら嫌だから調べなかったりする」と、この件に関しては神経質になっているようだ。

 番組に出演した専門医による危険度チェックで、伊代は10項目中、出演者9人では最高の7項目が該当。自身が更年期障害であることを確信したようだった。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス