文字サイズ

大谷の“市長公認恋人”久慈が再会期待

 日本ハム・大谷翔平投手(20)と7日に初対面したことで、“市長公認カップル誕生か”と注目度が急上昇中のモデル・久慈暁子(20)が8日、ブログを更新。大谷との初対面を報告し、「成人式が楽しみ」と再会に期待を抱いた。

 2人は同じ岩手・奥州市出身で、同じ20歳。千葉・鎌ケ谷市の球団施設で7日、奥州市の広報誌の企画で小沢昌記市長とともに対談した。

 小沢市長は「これを機に、とは言わないけど…絵に描いたような美男美女。写真で見てもバランスが良かった」と興奮ぎみに“交際のススメ”。ネット上などでは“市長公認カップル”などと話題の的となった。

 久慈は8日午後、ブログを更新し、「昨日は千葉県にある鎌ヶ谷スタジアムに行ってきたよ~♪鎌ヶ谷に行ったのは初めて!この日は私の地元奥州市の広報誌の企画で日ハムの大谷翔平選手と奥州市長と対談をしてきました(実は大谷選手とは同郷で同い年なの:)」と大谷との対面を興奮ぎみに報告した。

 対談については「周りの方々の緊張感が伝わってきてちょっと緊張したけどやっぱり地元の人に会うと気が緩むというか楽な気持ちになれるな~と思える楽しい対談だったよ」と短い時間ではあったが、“いい空気”だった様子。

 大谷、市長との3ショット写真を2枚ブログにアップし、「今から成人式が楽しみ」と成人式での“同郷の同級生”との再会を心待ちにしている様子を伝えた。

 青山学院大に通う久慈は2014旭化成グループキャンペーンモデルを務めており、身長1メートル66センチ、スリーサイズはB80W58H83とナイスバディーの持ち主。対談では、大谷が「機会があれば(観戦に来てくれるのは)うれしいと思います」と話し、久慈は「すごく背が高くて、顔が小さかった。20歳ですけど、考えていることが大人。すごくかっこいいと思います」と大きな瞳を輝かせていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス