文字サイズ

織田信成「表舞台から消えたい」

昨年12月24日、現役最後の演技を終え、号泣する織田信成
1枚拡大

 元フィギュアスケーターの織田信成(27)が3日、フジテレビ系で放送された「アウト×デラックス春の面会スペシャル」に出演。織田といえば泣き虫キャラがすっかり定着しているが、その涙が原因で「もう表舞台消えたい」と号泣しながら真剣に訴えた。

 織田は解説者としてのぞんだソチ五輪で、浅田真央のフリーでの演技に、ケガを押して頑張った高橋大輔に号泣する姿がテレビでオンエアされた。この日も自身の泣き姿が放送されると、感動の瞬間を思い出して、ボロボロと号泣。マツコ・デラックスは「“生信成涙”初めて見たわ」と興奮。「こんな泣き方、テレビでする人初めて見たわ。子供にしたい!と思って(テレビを)見てた」といとおしそうに告白した。

 織田は困惑したように、「僕、よく皆さんに『いい人ですね』って言われるんですけど、ただよく泣くだけで。全然いい人じゃないんです」と涙顔に。

 引退後について、子供を教えたりコーチになりたい、と話し始めると、「もう、表舞台から消えたいんです…。コーチとかしても大会には帯同しない」と顔をくしゃくしゃにして号泣。マツコとナインティナインの矢部浩之から涙の理由を聞かれると、「表舞台に出る人間じゃないんです」としゃくりあげた。

 織田のことが大好きなマツコは「だめよ、あなたは表舞台に出る人なの」と説得すると、「そう言っていただけるのがすごいうれしくて…もう本当に生きてるだけで十分なので」と涙が止まらなくなった。

 あまりの泣きっぷりに、矢部が「泣き止みなさい」と親のように声をかけると、「だからもう表舞台から消えたいんです」と泣き虫キャラが嫌で、人目につかない裏方に回りたいと明かした。

 【織田と涙】

▼05年 NHK杯で優勝し、キス&クライで得点を見た瞬間に「うあ~~ん」と声を上げて号泣

▼13年 全日本選手権で鈴木明子が初優勝し、ソチ五輪代表を逃した織田だったが、鈴木の優勝に感動。「うわわわ~ん」と声を上げて泣き、鈴木から「私より泣いてる」と笑われた

▼14年 ソチ五輪で現地の高橋大輔と中継を結んでのインタビューの場面で、高橋の演技を思い出し涙。高橋から「オレ泣かれへんわ」と笑われた

▼14年 ソチ五輪の浅田真央のフリーの演技を自宅で観戦していたが、感動で子供をひざに乗せたまま号泣

関連ニュース

    デイリーペディア

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス