文字サイズ

青木裕子 妊娠発表後初公の場

 お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之(41)の妻で、9月28日に妊娠5か月であることを発表した元TBSアナウンサーの青木裕子(30)が16日、都内で行われた「第35回 読者が選ぶ・講談社広告賞」に司会者として登場。妊娠発表後、初めて公の場に姿を見せた。

 来年3月に出産予定の青木は黒のワンピースに、かかとの低いヒールをはいてステージ上に。自身の妊娠には触れなかったが、ベストキャラクター賞に選ばれたタレントのローラ(23)に「ご活躍されていますね」と振った際、「ありがとう!裕子ちゃんもね」と返され、照れ笑いを浮かべていた。

 夫の矢部は、15日に放送されたTBS系「もてもてナインティナイン」で、共演者から妊娠を祝福され、「恐縮です」と照れ笑い。「でき婚ちゃいますよ」と強調していました。

 青木アナは昨年末にTBSを退社。今年2月からは、能年玲奈や新垣結衣、長谷川京子や吉川ひなのらが所属する芸能プロダクション「レプロエンタテインメント」に入り、フリーアナウンサーとして再出発した。3月に矢部と結婚している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス