文字サイズ

有村架純 聖子ちゃんカットに未練

 NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」(月~土、前8・00)でヒロイン・天野アキの母・春子(小泉今日子)の青春時代を演じている女優・有村架純(20)が27日、都内で、所属事務所のファンイベントに登場。劇中で披露している聖子ちゃんカットへの未練を語った。

 有村は、事前の打ち合わせでは「ショートとか長いのとか」さまざまなタイプのかつらを試したことを明かし、「顔にフィットして一番はまった」のが、現在テレビで使用している聖子ちゃんカットだったことを告白。収録が始まった当初は「変だなー」と違和感を抱いていたが、今となっては「あんなになじむとは思いませんでした」というほど一体化している。

 すっかり慣れ親しんだ髪型だが、実は収録は残り1日だけとなっており「かつらを脱ぐのがいやですね」と思い入れたっぷりだった。

 イベントでは同じ事務所に所属する藤原令子(18)、小篠恵奈(19)、野村麻純(22)とともに、ゲームやトークを行い、集まった約150人のファンと交流を深めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス