文字サイズ

ヤンキースのジャッジが初選出 シルバースラッガー賞

 ヤンキースのジャッジ(左)、アストロズのアルテューベ(いずれもゲッティ=共同)
1枚拡大

 【ニューヨーク共同】米大リーグが9日、打撃のベストナインに相当するシルバースラッガー賞を発表し、ア・リーグの外野手では52本塁打でタイトルを奪ったヤンキースのジャッジが初めて選ばれた。両リーグ最多の59本塁打を放ったマーリンズのスタントンはナ・リーグの外野手で2度目の受賞となった。

 ワールドシリーズを制したアストロズからは、アの二塁手で首位打者のアルテューベが4年連続で受賞、外野手でスプリンガーが初受賞した。ナではジャイアンツの捕手のポージーが4度目、ドジャースの遊撃手のシーガーが2度目の選出。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス