文字サイズ

【玉野競輪】上昇ムードの舟元権造が一発を狙う

 「ミッドナイト競輪・チャリロト杯・F2」(8日開幕、玉野)

 近況上昇ムードなのが舟元権造(36)=大阪・92期・A3。昨年1月にチャレンジに降級してからも低迷が続いていたが、4場所前の平塚では決勝へ進出、3場所前の弥彦では初日6着で準決勝進出を逃したが、2日目、最終日と連勝で締めくくった。近2場所も手堅く予選を突破している。

 直前の平では初日に本線の番手を競り勝って2着に食い込むなど、100キロオーバーの重量級ファイターは横の動きもこなす。

 7月以降のチャレンジ戦はルーキー勢を始め、若手がスピードで圧倒するシーンが目立つが、今回は111期生以降の選手が5人のみと若手は手薄。勝ち上がるチャンスが十分にありそうだ。初日3Rは木村高士(福井)を連れての自力戦。好機に仕掛けて一撃突破をもくろむ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      玉野ミッドナイト競輪特集最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ミッドナイト競輪)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス