文字サイズ

【ホープフルS馬体診断】オーソリティ

 「ホープフルS・G1」(28日、中山)

 出走馬の立ち姿の写真と馬体診断をデイリースポーツのホームページに掲載する大好評企画。馬を見る目に定評のある僚紙・馬サブロー調教班の石堂道生(美浦)、吉田順一(栗東)の両トラックマンが、出走を予定する各馬をA~D評価しました。週末の予想にお役立てください。

 【オーソリティ 評価B】 肌の質感、表情からはまだ幼い印象はあるが、全体のバランスとしては良好。横からの姿だとそれほど大きな印象を抱かせないが、縦からの位置だと幅のあるタイプ。今回も若干緩みがある程度におさまっており、問題ない仕上がりに映る。

 長めのつなぎで、距離は延びてもOKだろう。ただ気性の面ではパドックで馬っけを出すなど、心身ともに未完成。今後、成長が伴えば、かなりの逸材になる可能性を秘めている。(馬サブロー美浦・石堂道生)

 〈1週前追い切り診断〉 池添を背に美浦Wで追い切られた(モヤのため計時不能・馬なり)。ラストは手応え十分の伸び脚。滑らかなフォームで動けており、張り、ツヤも申し分なし。11日に馬なりで1F12秒4。既に態勢は整っている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      馬体診断最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス