文字サイズ

【ボート】吉田拡郎が地元で存在感 2年ぶりの地元周年制覇に向けてまずは準優に全力投球だ

 「児島キングカップ・G1」(12日、児島)

 今節は地元勢が8人参加したが、準優勝戦進出を決めたのは5人。その内の一人である吉田拡郎(39)=岡山・90期・A1=が存在感をアピールした。今節は6走して1勝のみだが、オール3連対をキープと安定感ある走りを見せている。

 予選最終日となった4日目3Rでは6コースながら1周1Mで最内を差して2着を確保した。「出足、回り足はいい。伸びも悪くない。Sも大丈夫。これでいく」と感触も良好だ。

 19年6月の同大会を制しており地元周年V2、そしてG1V4へ向けてまずは準優突破を目指す。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス