文字サイズ

【ボート】芦屋SG 峰竜太が“優勝宣言”「全選手のなかでも自分が一番強い」

 水面相性抜群の峰竜太
 ドリーム戦に向け、意気込む(右から)峰竜太、吉川元浩、原田幸哉、丸野一樹、白井英治、馬場貴也(撮影・北村雅宏)
2枚

 「オーシャンカップ・SG」(20日開幕、芦屋)

 初日12Rドリーム戦に1号艇で登場する峰竜太(36)=佐賀・95期・A1=が「芦屋は全場で一番相性がいいし、全選手の1600人のなかでも自分が一番強いと思っている」と強気にコメント。早くも事実上の優勝宣言が飛び出した。

 自信の裏付けはG1優勝5回の水面相性にある。2009年に九州地区選手権でG1初優勝。周年記念は16年9月からの3連覇に加え、昨年5月も優勝し、不出場の前々回を除いて4連続でV獲りを果たしている。

 また、オーシャンカップは昨年の鳴門開催の覇者でもある。「周囲の期待がすごいだろうけど、自分は期待に応えるタイプ。今年も最高潮。過去の自分のなかでも、いまが一番強いと思っている」と連覇へ向けて自信をみなぎらせた。

 前検では44号機を手にして「ペラを叩いたけど、まだ間に合っていない。それでも悪くなくて水準はある」と評価。ペラを叩き切れていないことから「まだ伸びしろがある。楽しみ」と本番を見据えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス