文字サイズ

【POG】ブラウシュヴァルツ、ベタボレの逸材が高能力魅せる 黒岩師「楽しみ」

 「新馬戦」(12日、中山)

 厩舎の期待馬が秋の中山で初陣を迎える。土曜中山5R(芝2000メートル)に出走するブラウシュヴァルツ(牡、父ブラックタイド、美浦・黒岩)は、近親に昨年の菊花賞馬ワールドプレミアがいる血統。今週は美浦Wで3歳馬と併せ馬を行い、軽快な動きを見せた。

 管理する黒岩師は「ひと追いごとにしっかりしてきましたね」と追い切りの動きを評価した上で、「まだ体が緩くて反応に時間がかかるところはあるものの、素晴らしい馬ですし、能力は高いです。現状でどんな走りを見せてくれるか楽しみ」と大きな期待を寄せる。新馬戦のみならず、将来的にも注目の一頭になりそうだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス