文字サイズ

土曜阪神の危険な人気馬

 【阪神10R・サンキューユウガ】デビューからの6戦全てでメンバー3指に入る上がり3Fを記録。切れ味勝負のタイプだが、雨の影響で馬場の渋化は避けられない。これまで良馬場でしか走っていない馬。4歳とはいえ、わずか6戦とキャリアも浅い。経験のない馬場に戸惑い、切れも半減となれば、力を発揮できない可能性も十分にある。

 【阪神11R・エイシンポジション】ダートで〈3・0・1・2〉だが、4着の前走は道中で砂をかぶって嫌がり、外へ逃げながらの競馬。6着に敗れた昨秋の1勝クラスも前走同様、もまれて終始手応えが悪かった。それだけにこの内枠は不運。粗削りで、スムーズなレース運びができないとモロさを露呈する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス