文字サイズ

【鳴尾記念】ラヴズオンリーユー距離延長で逆襲「1回使って中身変わってくる」

 「鳴尾記念・G3」(6日、阪神)

 反撃だ。前走のヴィクトリアMで7着に敗れたラヴズオンリーユー。

 吉田助手は「距離も短かったし、最内枠で窮屈な競馬になった。休み明けでもあったから」と振り返る。巻き返しを図るオークス馬。追い切り前日の火曜はCWで軽く体をほぐした。「1回使って心肺機能など、中身が変わってくると思う。実績的には負けられないし、距離延長もいい」と変わり身を期待した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス