文字サイズ

【ボート】徳山で28日からクイーンズクライマックス 日高逸子「優勝を狙います」

 「プレミアムG1・第8回クイーンズクライマックス」が28日から31日まで、山口県のボートレース徳山で開催される。このPRのため、周南市モーターボート競走事業の山本貴隆管理者ら関係者、出場選手の日高逸子(58)=福岡・56期・A1=が23日、東京都江東区のデイリースポーツを訪れた。

 28日のトライアル1回戦で、賞金ランク7位の日高は11Rに出走。12Rには同1位の大山千広(福岡)らが登場する。26日からのシリーズ戦には、向井美鈴、佐々木裕美、津田裕絵の地元3選手も参戦。令和最初の賞金女王の座をかけて激しいバトルを繰り広げる。

 第3回の覇者で、クライマックス最年長出場となる日高は「これに出るために一年間頑張ってきた。いいエンジン、いい枠が引ければチャンスはある。出るからには当然、優勝を狙います。相性のいい水面だし、ベテランは小技で勝負」と戴冠に意欲を燃やした。山本管理者は「売り上げ115億円ですが、それ以上を目指したい」と目標を掲げていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス