文字サイズ

【チャレンジC】ロードマイウェイ重賞初制覇 止まらない!後方一気で破竹の5連勝

 「チャレンジC・G3」(30日、阪神)

 唯一の3歳馬ロードマイウェイが、破竹の5連勝&重賞初制覇で古馬を一蹴。しかも、これまでの先行策ではなく、アッと驚く後方一気。新たな一面を見せ、父ジャスタウェイに初タイトルをプレゼントした。

 Vへと導いたルメールは「スタートが悪かったので後ろからになりましたが、ペースがちょうど良かったし、馬は冷静に走っていました。彼にとってそれが一番大事なこと。長くいい脚を使ってくれました」と内容を評価。快進撃にも「素晴らしい。どんどんパワーアップして大人になっています」と成長ぶりに目を細めた。

 杉山厩舎は目下絶好調。28日の浦和記念では、看板馬ケイティブレイブが復活V。トレーナーは「勢いをもらった感じ。厩舎が活気づいている」と笑顔。ただし、今回の勝利は手放しでは喜べない。ゲートに課題を残し「次に向けて、しっかりと練習して、いいスタートを切れるようにしたい」と気を引き締めていた。

 次走は未定だが、勢いは本物。中距離界の新星が、頂点を目指して“わが道”を突き進む

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス