文字サイズ

【オート】鈴木圭一郎が周回誤認で即日帰郷 伊勢崎G2の2次予選で大失態

 鈴木圭一郎
1枚拡大

 「稲妻賞・G2」(13日、伊勢崎)

 鈴木圭一郎(24)=浜松・32期=が、2日目11Rの2次予選で、周回誤認を犯して失格した。

 レース序盤は後方でもまれた鈴木は徐々に進出し、後半を迎えて4~5番手まで上昇してきた。

 だが、あと1周を残す5周目のホーム通過後に、1人だけ走路の外側へと回避してしまう。優勝候補筆頭が、まさかの周回誤認で失格となり、即日帰郷の処分を受けた。

 大失態を犯した昨年の賞金王でMVPは「気づいたときは遅かったです。ファンのみなさんに申し訳ない」と下を向いた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス