文字サイズ

【POG】グランチェイサー差し切り勝ち 矢野師は次走マイル戦を見据える

 「新馬戦」(8日、東京)

 東京5Rで5番人気のグランチェイサー(牡2歳、父ダイワメジャー、母キャッスルブラウン、美浦・矢野)が差し切り勝ち。好位で脚を温存すると、直線は力強く伸びてインザムービーを首差かわした。

 田辺は「出入りが激しい流れになったが、うまくいい位置で我慢できた」と、操作性の高さを勝因に挙げた。血統的には短距離向きだが矢野師は「次はオーナーと相談だが、1600メートルとかも経験させてあげたい」と先を見据えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス