文字サイズ

【ディアヌ賞】武豊 2戦2勝の欧州調教馬アマレナと仏オークス参戦

 「ディアヌ賞・仏G1」(6月16日、シャンティイ)

 武豊騎手(50)=栗東・フリー=がディアヌ賞(仏オークス)・仏G1(6月16日・シャンティイ、芝2100メートル)に欧州調教馬で参戦することが22日決まった。

 騎乗馬はフランスで開業している小林智厩舎のアマレナ(牝3歳)で、馬主のキーファーズは昨年、武豊を鞍上にジェニアルとラルクで仏遠征している。同馬はこれまで2戦2勝、凱旋門賞の1次登録も済ませている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス