文字サイズ

【オークス】ラヴズオンリーユーが樫の女王 無傷の4連勝で頂点に立つ

オークスを制したラヴズオンリーユーとM・デムーロ騎手=東京競馬場(撮影・三好信也)
2枚

 「オークス・G1」(19日、東京)

 1番人気のラヴズオンリーユー(牝3歳、栗東・矢作芳人厩舎)が直線一気に伸びて1着。先に抜け出したカレンブーケドールをゴール前で首差かわした。3着にはクロノジェネシスが入った。

 デビューから無傷の4連勝で樫の女王の座を手にした。鞍上のミルコ・デムーロ騎手(40)=栗東・フリー=はクラッシック完全制覇となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス