文字サイズ

ノーザンファームG1・6連勝 吉田俊介副代表「妹クロノジェネシスにいい形で」

 来週のG1オークスに出走するクロノジェネシス(左)
1枚拡大

 「ヴィクトリアマイル・G1」(12日、東京)

 5番人気のノームコアが、驚がくの日本レコードで春のマイル女王決定戦を制圧した。

 生産者のノーザンファームは、大阪杯、桜花賞、皐月賞、天皇賞・春、NHKマイルCに続き、記録更新となるG1・6連勝。吉田俊介副代表(45)は「来週(オークス出走)のクロノジェネシスにいい形でつながりますね。姉妹で頑張ってほしい」と話し、記録には「行けるところまで行きたい」と笑顔を見せた。

 その他のきょうだいは2歳に父ルーラーシップの牝馬クロトノーナ、1歳には父モーリスの牡馬がいる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス