文字サイズ

土曜東京の危険な人気馬

 【東京9R・パラダイスリーフ】新馬戦は随所にズブい面を見せていた。少なくとも余裕の勝利ではなく、走破時計も上がりも並以下。良血馬ではあるが、昇級して戦えるだけの裏付けに乏しい。まずは静観が妥当だ。

 【東京10R・ジナンボー】前走を快勝したものの、走破タイムは同日の3歳未勝利と0秒2しか変わらず、パフォーマンスとしては平凡だった。折り合いにも課題を残し、もまれる最内枠も不安。昇級戦の今回は嫌う手もありか。

 【東京11R・マリームーン】2月中旬に入厩したが、そこから1カ月間、追い切りを消化していない。何かしらのアクシデントがあった可能性は捨て切れないだろう。昇級戦でもあり、今回は見送って様子を見たい。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス