文字サイズ

【競輪】大垣G2に脇本雄太ら超豪華メンバーが集結 イベントも充実

 「G2・第3回ウィナーズカップ」が21日から24日に岐阜県の大垣競輪場で行われる。このPRのため、大垣市経済部公営競技事務所の伊藤正人主幹、日本競輪選手会岐阜支部の吉村和之副支部長(41)=岐阜・80期・S1=ら関係者が13日、開催応援隊「岐阜♡濃Know姫隊」の雅姫、苺姫を伴って、大阪市のデイリースポーツを訪れた。

 現段階でS級S班から8人が出場予定という超豪華メンバー。中でも注目は、初日の21日に30回目の誕生日を迎える脇本雄太(29)=福井・94期・SS=だ。ナショナルチームとして今後、東京五輪への選考が激しくなっていくため、競輪への出場が少なくなることが予想される中での参戦。「ぜひ、生で彼のすごい走りを見てほしい」と、吉村は来場を呼びかける。

 また、地元からは5人が出場。吉村は、長年の練習仲間でもある山口富生(49)=岐阜・68期・S1=に「節目の400勝をぜひ飾ってほしい」とあと1勝に迫る大台到達を期待していた。売り上げ目標は70億円。プロ野球・中日OBの岩瀬仁紀氏と山本昌氏による「レジェンドピッチャートークショー」(24日)など多彩なイベントが用意されている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス