文字サイズ

【競輪】小倉で29日から濱田翁カップ 3日制G3でガールズも共催

「小倉濱田翁カップ」をPRするマスコットガールの白浜れいかさん
「小倉濱田翁カップ」をPRするマスコットガールの白浜れいかさん
「小倉濱田翁カップ」をPRするマスコットガールの白浜れいかさん
「小倉濱田翁カップ」をPRするマスコットガールの白浜れいかさん
4枚4枚

 競輪発祥70周年記念「G3・第1回濱田翁(おう)カップ」が29日から3日間、福岡県の小倉競輪で開催される。このPRのため、北九州市公営事業局競輪事業課の手塚秀雄事業担当係長と、マスコットガール「スペースエンジェルズ」の白浜れいかさんが11日、東京都江東区のデイリースポーツを訪れた。

 S級S班からは村上博幸のみだが、今年最初のG1・全日本選抜を制した中川誠一郎、ナショナルチームで活躍する渡辺一成ら実績ある選手に加え、吉沢純平や南潤など期待の若手選手も出場する。また、ガールズケイリンも連日2レースが組まれ、児玉碧衣や山原さくららも開催に華を添える。30日にはMr.シャチホコものまねライブなどイベントも盛りだくさんだ。

 白浜さんは「今開催に出場する選手は個性派ぞろい。場内では選手会のブースも出展しますのでぜひお越しください」とPRした。手塚係長は「3日制ということで、初日1次予選は上位2着までが勝ち上がりとなるため、厳しいレースになると予想する。売り上げ目標は35億円」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス