文字サイズ

【競輪】玉野G3に「新くびれの女王」林ゆめが来場 菜々緒と同じ賞に「光栄です」

玉野競輪でトークショーを行った林ゆめ
3枚

 「瀬戸の王子杯争奪戦・G3」(3日、玉野)

 G3開催中の玉野競輪に3日、モデルの林ゆめ(23)が来場。5、9R発売中にトークショーを行った。

 林はウエスト53センチで「新くびれの女王」との異名を持つ。2月にはレースクイーン・オブ・ザ・イヤー18-19を受賞。これは以前に吉岡美穂、森下千里、菜々緒らが受賞しており、将来タレントとして活躍を期待できるレースクイーンを選定している。受賞したことについて林は「有名な方が受賞しているので光栄です」と語った。

 1回目のトークショー後にはステージからバンク近くに移動して競輪を生観戦。「すごい迫力。最初はゆっくり走っているのに、途中から加速していくんですね」と驚きの表情で感想を語った。

 トークショーの合間にデイリースポーツの取材に応じた林。「(玉野競輪のある)岡山には3回くらい来ています。昨年4月はスーパーGTで岡山国際サーキットに行きましたけど、ちょっと寒かったです」と岡山での思い出を明かした。レースクイーンは当初から1年限定とのことで「今後は演技やファッションのお仕事を頑張ります。レッスンを受けているところです」と目を輝かせた。

 林は3月19日発売のヤングチャンピオン烈で「巻末グラビアに出ていますので、みなさんよろしくお願いします」とPRした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス