文字サイズ

【競輪】村上義弘らが出場し28日から玉野でG3戦開催

G3・瀬戸の王子杯争奪戦をPRするフリーアナウンサーの垰口美穂子さん
1枚拡大

 開設68周年記念「G3・瀬戸の王子杯争奪戦」が28日から3月3日まで、岡山県の玉野競輪場で開催される。このPRのため、玉野市産業振興部競輪事業課の中村典男課長ら関係者が21日、大阪市のデイリースポーツを訪れた。

 地元からはこのレースを過去3度制している岩津裕介を筆頭に、柏野智典、取鳥雄吾らが参戦。他地区からS級S班の村上義弘、ホープの太田竜馬ら好メンバーが集結する。最終日の3日には、園田匠が中心となるS級ブロックセブン(6R)も開催される。なお売り上げ目標は52億円。

 PR隊の一員、岡山支部の柳谷崇は「S級初昇級の地元の若手に頑張ってほしい」と話し、フリアナウンサーの垰口(たおぐち)美穂子さんは「もちろん地元選手を応援しますが、玉野のバンクレコードを持つ太田竜馬選手にも注目ですよ」と笑顔でアピールした。

 イベントは2日にご当地アイドル「feel NEO&まぜるなきけん」のミニライブ、3日にモデル・林ゆめのトークショー&撮影会などが行われる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス