文字サイズ

【競輪】大宮で17日からG3開設記念 19日は森且行トークショー

倉持記念杯をPRする山下紗織さん=東京・木場のデイリースポーツ
1枚拡大

 東日本発祥70周年「G3・倉茂記念杯」が17日から20日まで、埼玉県の大宮競輪で開催される。このPRのため、埼玉県県営競技事務所の大久保修次所長ら関係者が、キャンペーンガールの山下沙織さんを伴って8日、東京都江東区のデイリースポーツを訪れた。

 中心は、S級S班の平原康多と村上義弘。2人とも昨年末のKEIRINグランプリで落車したが、幸いにも出場に支障はない。平原が勝てば7回目の地元記念優勝だ。また、山崎賢人(長崎)、鈴木竜士(茨城)、古性優作(大阪)ら若手の走りにも注目だ。

 場内イベントでは、オートーレーサーの森且行が19日にトークショーを行う。東松山やきとり、行田ゼリーフライなど、ご当地グルメ屋台も見逃せない。山下さんは「平原さんに注目しています。グルメ屋台もあるし、私も4日間お待ちしています」と来場を呼び掛けた。大久保所長は「売り上げ目標は53億円」と目標を掲げていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス