文字サイズ

土曜京都の危険な人気馬

 【京都10R・ラテュロス】ローズSで3着に食い込むと、本番の秋華賞でも5着と健闘。自己条件ならそれなりに人気を集めそうだが、1000万下だった3走前が8頭立ての4着。3着馬はその後7、9着と通用していない。過信は禁物だろう。しかも、今回は休み明け。重賞の2戦は出来の良さも実戦に結びついた様子だが、過去には約4カ月ぶりで7頭立ての5着と凡走。ポン駆けの利かないタイプでもある。

 【京都11R・ビックリシタナモー】このクラスで2着1回、3着1回。実績は上位だが、前走があまりにも負け過ぎだ。大型馬の久々、ベストではない1200メートルだったとはいえ、物足りない内容に終始した。最近は左回りばかりに良績が集中。1F延長は歓迎ではあるものの、前残りの目立つ今の京都のダートでは手を出せない。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス